読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陸の孤島の医大生

4月からポリクリ生の日記

再試キャラでも医学部CBTで高得点を取る勉強法〜その①〜

どうも、陸の孤島医大生です。

CBTって、学年順位が出ると言うのもあって普段成績を気にしない人でも今回は頑張りたいなーって人多いと思います。

マッチングの時に病院側に参考にされるって話もたまに聞きますが、あれは本当なんでしょうか?(知らない)

僕は普段あまり成績が良いとは言えないんですがCBTではまあまあいい点を取ることが出来たので勉強法が割と良かったのかと思います!

ちなみに僕の成績です↓

f:id:bzbadmed:20170320004254j:image

(正答率が88.7%、順位は12/112位でした。)

なので、この記事は「普段あまり出来る人ではないけどCBTでは良い結果を残したい!」って人には参考になるんじゃないかなーって思います!

ちなみに僕のスペックですが

周りと同じくらい勉強はしてますが3年生まで年に2〜5個は再試にかかる。危機感があまりなかったのでCBT直前まで部活に出続けてた感じなので、他の人に比べたら勉強時間は足りてなかったと思います笑

まあ、だらだらと書いてあってもアレなんで、今回はCBTまでの勉強のおおまかな流れを書いていって、次回以降に細かく書いていこうかなあと思います!

使った参考書と問題集

僕が使ってたのは

「病気がみえる全巻」

病気がみえる 〈vol.1〉 消化器 (Medical Disease:An Illustrated Reference)

病気がみえる 〈vol.1〉 消化器 (Medical Disease:An Illustrated Reference)

 

 「レビューブック(マイナー)」 

医師国家試験のためのレビューブック・マイナー2017-2018

医師国家試験のためのレビューブック・マイナー2017-2018

 

 「クエスチョンバンクvol.1〜5」 

クエスチョン・バンク CBT 2018 vol.1: プール問題 基礎編

クエスチョン・バンク CBT 2018 vol.1: プール問題 基礎編

 

 「こあかり五肢択一篇1〜3+連問形式篇」 

CBT問題集TECOMこあかり! プール 2017 1(五肢択一

CBT問題集TECOMこあかり! プール 2017 1(五肢択一

 

こんな感じですね。やっぱり周りが使ってる参考書はやっといた方がいいかもしれないです。僕の周りはメジャー科目は病みえ、マイナーはレビューブックでやる人が多かったですね。

 

勉強期間は2ヶ月半〜3ヶ月前からがベスト

僕は試験が1月の初めにあって、本格的にCBTの勉強を始めたのが10月の中盤くらいだったので3ヶ月ないくらいですかねー。本当はもうちょっと早くに始めたかったんですけど笑

多分3ヶ月あれば僕の勉強法で最後までやってくれたら8割後半はカタいと思います!

まあ、僕の場合は部活とか飲み会も行ってたのでこのブログ見たのが2ヶ月前とかでもQOLを下げれば全然いけると思います笑

ちなみにCBTに関して言えば、前からやりすぎるのも良くないと思います!それについては次回の記事で書きたいと思います。

CBTの勉強量は正直、今までの定期テストの比じゃなかったです。これ高得点どころかうかんの!?って最初は思いましたけど、大丈夫です。とりあえずQBやってれば絶対受かります!笑

問題覚えちゃったら解ける問題が多いんですよ。ただそれだけだと高得点は厳しいし、二年後に国試で受からなきゃいけないって考えるとせっかく何ヶ月も勉強するのにもったいないですよね。

だから是非CBTではガチになって下克上して欲しいと思います!笑

今回はめちゃくちゃ薄っぺらい内容になってしまいましたが、本題は次回にします!

明日、明後日に更新するのでよろしくお願いしますー!